上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
マジです事実です


裏がある奴は大体好きかな
「いろはにほへと」は

とかなくてしす ⇒ 咎無くて死す


後「かごめかごめ」も好き



かごめかごめ

籠の中の鳥は

いついつ出遣る?

夜明けの晩に

鶴 と 亀 が滑った

後ろの正面

  だ あ れ ?



実はあるサイトに
私が前に、この「かごめかごめ」を題材にした駄目小説を飾ってもらっています


『鶴と亀が滑った』
長寿の生き物が滑っちゃいました
さぁ、何を意味するのでしょうね? 私は、死だと思っています

ちなみに
名前を呼ぶのは、ただの識別ではなく、他に意味があると私は思いますよ
よく幽霊が人の名前を呼ぶと・・・ とかいう話も結構ありますしね


知りたい人は調べてみるといいでしょうねぇ_?


まぁ、あくまで憶測ですし、
これを作詞した人も誰か分からないし、何を意図して書いたかもわかりませんよ♪






今日は これで
スポンサーサイト
 

<< ソニック三昧 | Home | なんか・・・ね >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。